相互RSS


同居母の死を2日後に発見した女性「私が悪いのでしょうか」 – NEWSポストセブン

【孤独死遺体には引き取り手のないケースも(撮影/アフロ)】 親と同居はしているが折り合いが悪くほとんど顔を合わせていない、日中は仕事で親をひとりにしている、高齢の親を呼び寄せ同居を始めたが会話はあまりしていない…あなたの周りでこんな家庭に心当たりはないだろうか。今、こうした環境で孤立する高齢者が後を絶たない。さらには、同居をしているのに、孤立状態で異常死を遂げる「同居孤独死」も増えているという。「…全文読む
Source: BLOGOS