相互RSS


【久美子社長】大塚家具、立川ショールーム今年末に閉店。運転資金の確保には販売の立て直しが急務。

大塚家具、立川ショールームを閉店へ 15日から「閉店セール」
大塚家具、立川ショールームを閉店へ 15日から「閉店セール」  産経ニュース
(出典:産経ニュース)
株式会社大塚家具(おおつかかぐ、Otsuka Kagu, Ltd.)は、東京都に本社をおく家具販売会社である。対外的なコーポーレートブランドネーム(商標)としては「IDC大塚家具」(アイディーシーおおつかかぐ)の名称を用いている。 1969年(昭和44年)に埼玉県春日部市の東武伊勢崎線春日部駅東口
38キロバイト (5,014 語) – 2018年10月31日 (水) 14:02

(出典 bunshun.ismcdn.jp)
立川ショールームの閉店セールは,会員向けが11月15日から、一般向けは12月14日から行う。

1 チンしたモヤシ ★ :2018/11/15(木) 00:38:03.26 ID:CAP_USER9.net

大塚家具、立川ショールーム今年末に閉店へ 店舗網再編を加速

大塚家具の新ロゴを発表する大塚久美子社長=平成27年7月2日、東京都新宿区(寺河内美奈撮影)

(出典 prt.iza.ne.jp)

iza 2018.11.14 12:32経済産業・ビジネス
http://www.iza.ne.jp/kiji/economy/news/181114/ecn18111412370008-n1.html

 経営再建中の大塚家具が立川ショールーム(東京都立川市)を今年末に閉店することが14日、分かった。大塚家具は不採算店を中心に規模縮小・閉鎖など店舗網の再編を進めて業績回復を目指す考えだ。

 大塚家具は平成23年に同ショールームをショッピングセンター「立川高島屋S.C.」に開店。販売不振のため今年12月31日の営業終了を決めた。閉店セールは会員向けが11月15日から、一般向けは12月14日から行う。

 大塚家具は競争激化などで9月までの店舗売上高(全店ベース)が14カ月連続で前年割れとなった。このため、店舗の規模縮小や閉店により、賃料などの固定費を削減することが欠かせないと判断。大型店中心のビジネスモデルを改め中小規模の店舗への転換を進める。

 1~9月の店舗網再編では、有明本社ショールーム(東京都)など5店の規模を縮小。春日部ショールーム(埼玉県)など5店を閉店した。また、資本業務提携する貸会議室大手ティーケーピー(TKP)に大塚家具の店舗スペースを一部貸し出すことで賃料負担の軽減も図っている。

 一方、大塚家具は資金流出が続き手元資金の確保が課題だ。9月下旬からの「在庫一掃セール」で10月の店舗売上高はプラスに転じた。ただ、効果は一時的で、運転資金の確保には販売の立て直しが急務となっている。

 今月14日発表の30年1~9月期決算は、売上高が前年同期比12・5%減の273億円、本業のもうけを示す営業損益は48億円の赤字(前年同期は40億円の赤字)、最終損益は30億円の赤字(同58億円の赤字)。1~9月期として最終赤字は4年連続、営業赤字は5年連続。保有株売却を進めたが減収を補えなかった。30年12月期の通期業績は3年連続で最終赤字となる予想を据え置いた。

関連
【久美子社長】大塚家具、セール好調で15カ月ぶりに売上増へ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1541874730/
大塚家具、「在庫一掃セール」を11月25日まで延長
http://www.tsr-net.co.jp/news/analysis/20181024_01.html
【お家騒動】「匠大塚」が高島屋大宮店に来月出店 業績不振の「大塚家具」と明暗
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1541650232/
【企業】最大8割引き、大塚家具が緊急セール 沈黙貫く久美子氏
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1539635981/

続きを読む

Source: ニュースYeah