相互RSS


東京五輪、体操器具に中国製は見送り 日仏独製採用

1:◆ciadbU3kq9FF[sage]:2018/11/12(月)23:54:03 ID:UxA

2020年東京五輪の体操で使用される器具を巡り、大会組織委員会は
12日、日本の「セノー」のほか、フランス、ドイツの3カ国メーカーで
構成される共同事業体の器具を採用する方針を明らかにした。
3日までドーハで行われた世界選手権では中国製のものが使われたが、
組織委の審査委員会が国際体操連盟(FIG)から提案された中国製との
2案のうち、5日までに総合評価で結論を出したという。

(略)

続きはリンク先で

共同通信 2018/11/12 21:48
https://this.kiji.is/434695200720618593?c=39546741839462401

2:名無しさん@おーぷん[]:2018/11/12(月)23:56:16 ID:Miz

>>1
普通に良い選択をしたと思う
目に見えないところの品質が違うのだろう

3:名無しさん@おーぷん[]:2018/11/12(月)23:58:27 ID:PsY

安けりゃいいってもんじゃないからね
安全と安心は予算じゃない

4:名無しさん@おーぷん[]:2018/11/12(月)23:59:29 ID:wJ6

妥当

5:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/11/13(火)00:50:58 ID:6D8

当たり前。
純中国製に良いもの無し。

続きを読む

Source: 物見ニュース