相互RSS


ファンドに支配されている米ローカル紙の運命 – 島田範正

前回の記事「親会社を罵倒するローカル紙の苦しみ」では、コロラド州のデンバーポスト(Denver Post)で苛烈な人減らしが続くので、記者たちが親会社を非難し、身売りを主張する紙面を作ったり、本社に抗議デモをかけていることなどを紹介しました。元同業者としての思いからだったのですが、転載先で思わぬコメントをいくつか頂戴しました。まとめて”意訳”するとこんな感じです。「人減らしで新聞の質が落ちれば読者…全文読む
Source: BLOGOS