相互RSS


焦点:米大使館移転で中東緊迫化、「エルサレム問題」とは何か – ロイター

Stephen Farrell[エルサレム 14日 ロイター] – 米国は14日、在イスラエル大使館をエルサレムに移転した。イスラエルがこれを歓迎する一方で、パレスチナ人は激怒している。オープニングセレモニーは、エルサレムのアルノナ地区にある米領事施設で行われた。より大きな場所が見つかるまで、ここに暫定的な米大使館が置かれ、少数の職員が勤務することになる。この施設は、第1次中東戦争で「ノー・マンズ…全文読む
Source: BLOGOS