相互RSS


生島ヒロシが背負った借金7億円の危機を救ったのは?――山根弘行 – 文化通信特報版

大手芸能事務所「生島企画室」を救った女性タレントフリーキャスター生島ヒロシが会長をつとめる「生島企画室」が元気がいい。同事務所は、生島がTBS退社を機に1989年4月1日に設立。当初は、フリーアナウンサーの事務所のイメージが強かったが、 最近では浅野温子のような大物女優から優木まおみ、朝比奈彩、出岡美咲といった人気タレント、さらには大河ドラマ「篤姫」のナレー ションも担当した元N…全文読む
Source: BLOGOS