相互RSS


「アンネの日記」の封印ページを解読、内容はジョークと性教育論 – ロイター

[アムステルダム 15日 ロイター] – ナチスドイツによるユダヤ人虐殺(ホロコースト)で犠牲となったアンネ・フランクの日記の中で、茶色い紙で封印されている2ページの内容をオランダの戦争・ホロコースト研究機関が高解像度カメラと近代ソフトウエアを使って解読した。その結果、このページが書かれたのは13歳のときで、古典的なジョークと、性教育に関する考えが記されていたことが分かった。封印されたページの日付…全文読む
Source: BLOGOS