相互RSS


アングル:マークルさんの王室入り、英国黒人社会はどう見る – ロイター

Jonathan Shenfield[ロンドン 8日 ロイター] – 弁護士のゲイル・ウォルターズさんは、普段はほとんど英王室のことを気にかけないが、それでも米国人女優メーガン・マークルさんとエリザベス女王の孫であるヘンリー王子の結婚は、英国の黒人社会において重要な瞬間になると感じている。「重要なのは当たり前。黒人が結婚して英王室に入るという事自体、これまでなかった広がりと多様性と包摂を意味すると…全文読む
Source: BLOGOS