相互RSS


アングル:ドル調達コストが急低下、Tビル大量発行一服で – ロイター

[ニューヨーク 14日 ロイター] – ドル資金調達コストの指標となる3カ月物ロンドン銀行間金利(LIBOR)<USD3MFSR=>は14日、2.33%に設定され、4月上旬以来の低水準となった。過去5営業日では4ベーシスポイント(bp)低下し、5日間の下落率としては2010年8月以降の約8年間で最大を記録した。米財務省短期証券(Tビル)の大量発行が一服したことが背景。ここ数カ月にわたる…全文読む
Source: BLOGOS