相互RSS


グーグル、軍用ドローンへのAI提供に抗議し一斉退社 – SB-Japan

グーグルのサンダー・ピチャイCEO米グーグルで14日、同社が2月末に発表した米国防総省の軍事事業「プロジェクトメイブン」へのAI技術提供に抗議し社員約12人が退社、さらに約4000人の社員が国防総省との契約を破棄するよう証明した嘆願書を会社に提出したことが分かった。米専門サイトであるギズモードの報道によると、社員らは退社理由として、社員への説明責任を十分に果たさない経営幹部の不透明な姿勢と社員の反…全文読む
Source: BLOGOS