相互RSS


【フィギュアスケート】ルール改正!羽生結弦のフィギュア最高点は「歴史的記録」に! 高橋大輔が復活参戦!

高橋大輔が4年ぶりに現役復帰!奇跡の大復活劇が始まる!
高橋大輔が4年ぶりに現役復帰!奇跡の大復活劇が始まる!  ホミニス
(出典:ホミニス)
フィギュアスケート(英: figure skating)は、スケートリンクの上でステップ、スピン、ジャンプなどの技を組み合わせ、音楽に乗せて滑走する競技。名称はリンクの上に図形(フィギュア)を描くように滑ることに由来するもので、立体造形物のフィギュアとは関係ない。シングルスケーティング、ペアスケー
23キロバイト (2,394 語) – 2018年9月14日 (金) 06:36

(出典 i.ytimg.com)
【羽生結弦】フィギュアスケートのオータムクラシックは羽生結弦フリーで165.91点ショートプログラムの点数と合わせて263.65点で優勝!
(出典 Youtube)
フィギュアスケートの季節到来。

1 かばほ~るφ ★ :2018/08/16(木) 18:26:36.94 ID:CAP_USER9.net

羽生結弦のフィギュア最高点は「歴史的記録」に ISU新ルール導入で得点をリセット
2018.08.16.

国際スケート連盟(ISU)は16日までに、今季からフィギュアスケートが
新ルールとなることに伴い、得点記録をリセットした。五輪2連覇の羽生結弦(23)=ANA=が持つ
男子の歴代最高得点330・43点は、「歴史的記録」として残ることになる。

ISUは五輪翌年のシーズンとなる今季からフィギュアスケートのルールを変更。
特に出来栄え点(GOE)がこれまでのマイナス3~プラス3の7段階から、
マイナス5~プラス5の11段階になることに伴い、「すべての統計情報はゼロからスタートします」と発表。
ホームページ上の統計記録は一新され、2017-2018年シーズンまでの記録は
「historic records」として残されている。

これにより羽生のSP112・72点(17年オータムクラシック)、
フリー223・20点(17年世界選手権)、総得点330・43点(15年GPファイナル)はすべて
「歴史的記録」の1位として、永遠に残ることになった。

フィギュアスケートは02年ソルトレークシティー五輪シーズン後に、
それまでの6・0システムから、現在のジャッジシステムに変更。
03年9月の大会から昨季まで、15年間の統計記録が積み重ねられていた。

デイリースポーツ on line
https://www.daily.co.jp/general/2018/08/16/0011547538.shtml

続きを読む

Source: ニュースYeah