相互RSS


東京で数千人死亡の試算も 台風やゲリラ豪雨急増で大都市対策急がれる

1:■忍法帖【Lv=24,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[sage]:2018/09/13(木)11:50:05 ID:???

2018年9月12日(水)18時58分

地震への備えの重要性は昔から認識されてきた日本だが、近年、大規模な台風に次々と見舞われ、
新たな自然災害の脅威に直面している――洪水だ。

東京で、大雨により河川の堤防が決壊し洪水が起きた場合、海抜の低い東部地域では数千人が死亡、
500万人以上が避難する事態になるとの専門家の見方もある。

東京だけではない。東京大学特任教授の片田敏孝氏は地球温暖化との関連で、日本全体で短時間に
大量の雨が降る現象が増えていると指摘。

「日本の3大都市圏は、いずれも大きな河川の最下流部で、なおかつ(海抜)ゼロメートル。
その中で、こんな(記録的な)雨が降り出した。台風も巨大化している。国家的な危機管理の問題であり、
いわば国難と言われるような状況に、日本の大都市圏は置かれているという認識でいる」と話す。

7月には、西日本の一部で1000ミリを超える大雨により河川の堤防が決壊、土砂崩れで家屋が倒壊し
200人以上が犠牲となるという36年ぶりの災害が起きた。

『首都水没』の著書があるリバーフロント研究所の土屋信行氏は「こんなことがあれば、東京ははっきり言って、
壊滅的な打撃を受けるだろうと思う」と語る。

特に危険なのは、約150万人が住む荒川沿いの海抜ゼロメートル地帯。
土木学会は6月、この地域で大規模な洪水が起こった場合、死者2000人超、被害額は62兆円に及ぶとの試算を公表した。

政府と地方自治体は近年、ダムや貯水池、堤防などを建設し、水害対策を強化していきた。
しかし、内閣官房参与の藤井聡氏は、建設のペースが遅すぎるとみている。

同氏はロイターの取材に「全国各地に、予算さえつけば迅速にできるところがたくさんある。
それは可及的速やかに対策していく必要がある。その財源に関しては国債を充当することが適切」と述べた。

国土交通省は8月、来年度予算の概算要求で、水害対策の推進のために前年当初比3割増となる5273億円を要求した。
堤防のかさ上げや、避難警戒体制構築などが含まれる。

(以下略)

https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/09/post-10945.php

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 85◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1534994901/

2:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/09/13(木)12:40:18 ID:Rp7

>>1
パヨクによれば地震や台風は安倍首相が起こしてるそうだから首相官邸や行きつけの高級料亭がある東京では起きないでしょ

3:名無しさん@おーぷん[]:2018/09/13(木)17:20:59 ID:BRE

ただ、ゼロメートル地帯は結構な高さのビルが多いからな。
事前に五階建てくらいの建物に避難する目途をつけていれば
それほど人的被害は出ないんじゃないか。
低層住宅や、家財や自動車が水没するとしても。

4:名無しさん@おーぷん[]:2018/09/13(木)17:23:39 ID:BRE

だから荒川の中流域に遊水地増やせばどうなのよって事なんだが。
普段は農地として使うとかしつつ。現実は地価が安いんで
無計画に土地が切り売りされて川沿いに人家が増える一方。

5:名無しさん@おーぷん[]:2018/09/13(木)17:38:34 ID:BRE

>>1
東京の場合は山手線より東側だろな。被害が大きいのは。
環内や西側はあんまり影響受けない。地下鉄通じて
水が地下に流入してくる可能性はあるだろうが。

これまでの経験に基づいて、発電設備や精密機械は
高所に設置するとか、地下や一階に重要なものは
置かないとかの用心が要るだろうね。
駐車場や食堂・売店にするとか荷物の積み出し用の倉庫
にしとくとか。

何年か前にタイの工場が洪水でチンしてHDDが
えらい高騰したことがあったな。
それより被害が大きそうなのは名古屋と大阪。
どちらも市街地の大半は平安時代の頃は海の下だった。

6:名無しさん@おーぷん[]:2018/09/13(木)17:45:44 ID:Ooz

民主党時代に、コンクリートから人へで、かなり防災対策が後手後手に回りだしたからな。
何より痛いのは、現場の専門家がいなくなったことだ。
今の現場の土建業は外国人が主体だから、工事は表面的には同じに見えても、かなりやばい状態だろうな。

続きを読む

Source: 物見ニュース