相互RSS


【将棋】史上空前の将棋ブームはいつまで続くのか?

1: プーアル ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/08/13(日) 21:16:13.91 ID:CAP_USER9
将棋の藤井聡太四段の公式戦連勝記録更新は、世間を大いに沸かせた。

14歳2カ月という史上最年少でのプロ入りを果たした藤井四段(四段昇段日2016年10月1日付)は、このときも14歳2カ月という
四段昇段年齢が新記録になっている。それまでは、加藤一二三九段の14歳7カ月が最年少で、これを62年ぶりに更新した。
昨年の12月24日が藤井四段のプロデビュー戦の日であり、その初めての公式戦の相手となったのが、それまでの記録保持者の加藤九段だった。

この初勝利を皮切りに破竹の連勝がスタートする。メディアは連日こぞって若き天才棋士を取り上げ、対局時に注文した昼食までも大きくニュースとして扱われた。

https://myjitsu.jp/archives/28213


続きを読む

Source: 麻雀ちゃんねる ~麻雀まとめブログ~