相互RSS


【悲報】焼き鮭定食、鮭おにぎり等の鮭料理が日本から消えるかもしれない・・・

1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2018/05/15(火) 02:21:51.55 ID:lsCaGwxh0●.net
朝食の定番、定食でもお馴染みの塩ザケの価格が高騰している。
国産だけでなく、輸入モノも価格が上昇。
おにぎりの具に塩ザケを使う業者からは、これ以上価格が上がれば撤退も…といった悲鳴さえ聞こえてくる。

■“日本の朝の定番”焼き鮭は…

14日朝、東京駅の構内にある寿司店『築地すし好 和 グランスタ丸の内店』には、朝定食を求める多くのサラリーマンたちの姿があった。
一番人気のメニューは「焼鮭定食(税別680円・朝のみ)」。
日本の朝食の定番、焼きサケの定食だ。こちらのお店では、脂がたっぷりのったチリ産のものを使用。御飯との相性もばっちりだという。

お客さん「これ(サケ)がないと、やっぱり朝ご飯らしくないなと。私にとったら宝物のような存在」

しかし、このサケの価格に異変が。去年に比べて、3割ほど輸入サケの仕入れ値が高騰しているという。
以下ソース

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20180514-00000071-nnn-bus_all

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1526318511/

続きを読む

Source: 【2ch】ニュー速クオリティ