相互RSS


【悲報】メキシコで身元不明の遺体100体を積んだ冷凍トレーラーが臭すぎると住民から苦情殺到・・・

1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2018/09/18(火) 20:18:04.38 ID:ID:zFMnHv0sM.net
メキシコ西部ハリスコ(Jalisco)州グアダラハラ(Guadalajara)で、身元不明の遺体100体以上を積載した冷凍トレーラーが
行く先々で異臭がすると住民から苦情を受け、当局が駐車場所の確保に苦慮している。

この大型冷凍トレーラーは、メキシコ第2の都市グアダラハラの遺体安置所が飽和状態なため
市が安置所代わりに借りていたもので、当初は市郊外の貧困地区ドゥラスネラ(Duraznera)の倉庫に2週間ほど駐車していた。

しかし、住民たちがひどい悪臭とたかるハエに苦情を申し立てたため
さらに距離の離れた貧困地区トラホムルコ(Tlajomulco)の空き駐車場にトレーラーを移動させた。
だが、そこでも15日、住民が抗議の声を上げた。

近隣住民のホセ・ルイス・トバル(Jose Luis Tovar)さんは
「ここにトレーラーを置くのはごめんだ。どこか別の場所に移動してもらわないと。
この近所には子どもがたくさんいるんだ。悪臭がひどくて、みんな具合が悪くなってしまう」と訴えた。

苦情を受け、当局は再びトレーラーを移動させた。17日現在でトレーラーは市中心部にある検察の保管施設に駐車している。

ハリスコ州当局者らは、長期的な解決法を検討中だと述べているが、州の法医学捜査班は
墓地にトレーラー内の遺体を埋葬できる余地はないと途方に暮れている。

http://www.afpbb.com/articles/-/3189997

引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1537269484/

続きを読む

Source: 【2ch】ニュー速クオリティ