相互RSS


ラスベガスのスポーツギャンブルの独占が終わる – 鎌田 傳

トップニュースはギャンブルです。現在米国で、合法的に野球やバスケットボールなどのスポーツに賭けることができるのは、ラスベガスのあるネバダ州だけです。しかし、最高裁判所から、スポーツギャンブルの合法化を決定する権利は各州にあるという判決が下され、ラスベガスのスポーツギャンブル独占が終わります。喜んだのは、プロ・バスケットボール・チームのオーナー、マーク・キューバン氏です。この判決で、プロ・スポーツ・…全文読む
Source: BLOGOS