相互RSS


【ビールなら約3ℓ】吉澤ひとみ容疑者の検出アルコール量検証、供述よりもかなり多い可能性へ・・・

1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2018/09/15(土) 02:43:46.94 ID:ID:jrJ/RcHG0●.net
元モーニング娘。メンバーの吉澤ひとみ容疑者(33)が6日、飲酒の上、東中野駅の駅前で自転車に乗った女性をひき逃げする事件を起こしたが、
約1週間たった13日、そのひき逃げの瞬間をとらえた映像を写真週刊誌FRIDAYが公開した。

大村正樹フィールドキャスター:
今回はJR中央線の東中野駅前で事件が起きました。
南側から北側に吉澤容疑者は車を運転中に事故を起こしています。
南の方から走ってきて、事故現場の交差点。そして赤信号を無視して横断歩道に侵入、自転車の女性にかなりの勢いで衝突し逃走します。事故をおこした後の次の信号が赤信号なんですね。
そこで停まるところまでドライブレコーダーがとらえていますから、おそらくこの事故を見た方が、横断歩道から次の信号まで約40m~50m。駆け寄ってドアをたたいて出てくるように促したけれど、吉澤容疑者は降りる気配がなかったと、新しい証言も出てきています。

14日の「直撃LIVEグッディ!」では、このひき逃げの瞬間映像と、吉澤ひとみ容疑者の供述を比較、食い違う“4つのウソ”?を徹底検証した。
酒量は“ウソ”? なぜ供述が変化した?

<“4つのウソ”?>(吉澤容疑者の供述より)
・駐車車両があり止まれなかった
・逃げるつもりはなかった
・気が動転していた
・午前0時ごろまで缶チューハイ3缶を飲んでいた

中でも注目したのは、“吉澤容疑者が運転前にどのくらいの量を飲んだのか”という点だ。

「基準値4倍」の飲酒量…一体どれくらい飲めば?
<飲酒の7時間後に0.58mg/Lという数値を残すためにはどれくらいお酒を飲んだのか検証>

・缶チューハイ(350ml缶・アルコール度数5%)の場合…約8.2缶分
・ビール(中瓶500ml・アルコール度数5%)の場合…約5.7本分
・ワイン(1本720ml、1杯120ml・アルコール度数12%)の場合…約1本と4杯分

大村:
酒気帯び運転の基準値である0.15mg/Lというのは純アルコール20gという数字なんです。吉澤容疑者はその4倍ですから、約80gのアルコールが体内から検出されたことになります。
人間の体というのは、1時間あたりアルコールを5gずつ分解する力があるそうです。今回の場合、
7時間ですので35gは分解されたはずなのに80g体内に残っていた…つまり合計で115gほどのアルコールを摂取した可能性があります。分解には個人差はありますが、単純計算ではこの数字となります。

安藤:
すごい量ですね…
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180914-00010010-fnnprimev-soci&p=1

駐車車両があり止まれなかったず逃げるつもりはなかった現場の様子

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1536947026

続きを読む

Source: 【2ch】ニュー速クオリティ