相互RSS


【野球】<U-18アジア選手権>侍ジャパンU18代表、台湾に完敗!韓国戦の1敗を加えて2敗となり、決勝進出の可能性が消滅【画像あり】

U-18侍ジャパンスカウトが注目した「下位候補」たち
U-18侍ジャパンスカウトが注目した「下位候補」たち  ニフティニュース
(出典:ニフティニュース)
野球日本代表 (侍ジャパンからのリダイレクト)
う)は、国際野球連盟(IBAF)主催大会や、ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)出場時に編成される、日本の野球代表チーム。日本では主に「侍ジャパン」と呼ばれる。 本チームの名称は「野球日本代表」だが、2000年のシドニー五輪までは「全日本」と名乗っていた。それ以降はオフィシャルサイト
64キロバイト (5,904 語) – 2018年8月28日 (火) 07:48

(出典 m.idolreport.jp)
惜しかった。

1 Egg ★ :2018/09/09(日) 00:59:22.07 ID:CAP_USER9.net

宮崎市内で行われている「第12回 BFA U18アジア選手権」は7日、大会4日目を迎え、決勝進出をかけたスーパーラウンドが始まった。大会史上初となる2大会連続優勝を狙った侍ジャパンU-18代表は、KIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎でチャイニーズ・タイペイと対戦し、1-3で敗戦。オープニングラウンドから引き継がれた韓国戦の1敗を加えて2敗となり、決勝進出の可能性が消滅した。

 先制点を奪われた。2回、先頭のリン・イタが放った痛烈なゴロを、遊撃の小園海斗(報徳学園)が弾きヒットに。犠打で走者が二塁に進むと、リン・シェンイの打席で痛恨のプレーが起きた。5球目を打ち上げたファウルフライを、一塁の野尻幸輝(木更津総合)が落球。その直後の6球目を左中間に弾き返され、1点を先行された。

 日本は4回、1死一塁から野尻幸輝(木更津総合)が放った飛球を右翼手と中堅手がお見合いし、二塁打に。二、三塁から中川卓也(大阪桐蔭)が左犠飛を放って、同点に追いついた。

 試合を振り出しに戻すと、4回からは5日の韓国戦で95球を投げていた吉田輝星が中1日で救援登板。だが、これが裏目に出た。中前安打などで2死一、二塁から8番のツェン・チュアンシェンに左前適時打。9番のクォ・ティエンシンには三塁へのセーフティーバントを決められ、これが適時内野安打に。この回2点を奪われ、勝ち越しを許した。

 4回に1点を挙げた日本だったが、その後は台湾先発の左腕ワン・イェンチェンの前に、左打者が6人並ぶ打線が大苦戦。5回から4イニング連続で3者凡退に封じられるなど5回から1人の走者を出せず、完全に沈黙した。
吉田は4回から8回まで続投。95球を投げた5日の韓国戦から中1日で58球を投げ、5回以降は得点を与えなかったものの、打線がわずか2安打で1点しか奪えずに完敗。決勝進出の可能性はなくなり、連覇の夢は絶たれた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180907-00198378-fullcount-base

★1が立った日時:2018/09/07(金) 20:34:24.95
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1536356999/

【野球】<U18アジア選手権>高校日本代表、連覇の夢消える!再浮上した「課題」木製バットへの対応力「相手は一つも二つも上でした」★2
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1536421034/

続きを読む

Source: ニュースYeah