相互RSS


新潟女児殺害事件、通学路に「入りやすく見えにくい場所」 – 小宮信夫 (立正大学文学部教授) – WEDGE Infinity

新潟市で小学2年の女児が下校中に殺害され、遺体が線路上に遺棄された事件。今回も相変わらず、「人」にばかり注目し、やれ「不審者を探そう」だの「不審者情報を共有しよう」だのといった有害無益な提案が飛び交っている。「子どもの見守り活動や地域のパトロールを強化すべき」とか「防犯カメラを増設すべき」といった意見も聞かれるが、今のようにそれらが「人」を対象としている限り、防犯効果を発揮することはない。 見守る…全文読む
Source: BLOGOS