相互RSS


【お菓子】ついに38年の戦いに終止符が打たれた…勝ったのは・・・


(出典 xn--eckybzahmsm43ab5g5336c9iug.com)
どっちも美味しいよね!気分で食べてる。勝ち負けついて欲しくなかったような。

1 記憶たどり。 ★ :2018/09/11(火) 12:46:53.70

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180911-00000312-oric-ent

今年2月26日から7月31日まで行われた『きのこの山・たけのこの里 国民総選挙2018』の投票結果が11日、発表された。
結果は「たけのこ党」が693万1220票を獲得し、「きのこ党」の676万1773票を上回って勝利。「どっちも党」が223万8204票となった。
同選挙の総選挙委員長を務めた嵐の松本潤は「たけのこ党、やはり強いですね。長く熱い戦いが終わりました」と
約38年間にわたる戦いの終止符に胸をなでおろした。

松本はこの5ヶ月間の戦いを振り返り「本当にしのぎを削ってきた。投票数もそうですし、参加してくださった方に感謝申し上げます」とコメント。
総投票数の多さに注目し「この総選挙の関心の高さを感じました。SNS上で盛り上がるのはすごいことですし、すごくうれしかったですね」と声を弾ませた。

結果発表を読み上げる際には「何か不思議な発表会ですね」とにっこり。「たけのこ党」の党首を務める「たけっち」と「さとっち」に
パネルを授与すると「マニフェストを実現させることが大きなポイントだと思っているので、それを楽しみにしています」と呼びかけていた。

松本が出演する、今回の国民総選挙の結果に基づいた新CMはきょう11日より放映。「僕はどっちが勝つか知らないで(CMを)撮っていました」
と明かしながら「CMでも言っているのですが、勝ってもおごらず、負けても恥じることなく、これからもチョコスナック菓子の未来をともに
作っていけたらいいなと思います」と締めくくった。

今回の総選挙で勝利した「たけのこ党」のマニフェストと実現状況は以下のとおり。

■たけのこ党マニフェストと進捗状況
1、吉田沙保里とつくるたけのこの里:たけのこ党の勝利が決定し、メインマニフェストとして開発がスタート。
吉田が甘い物好きであることから、甘いフレーバーでの商品を考案。

2、ライフスタイルマガジンSATO:たけのこの里を愛しすぎた編集長によるライフスタイルマガジンを発行。ずっと暮らしに寄り添ってきた、
たけのこの里ならではの誌面になる予定。

3、恋するたけのこ:たけのこの里公式アイドル「恋するたけのこ」がデビュー。たけのこの里を愛しすぎた3人組が、一夜限りのデビューライブに向けて奮闘する。

4、たけのこの里ホレホレ:野山でたけのこを掘るように、チョコレートの中に埋まっているたけのこの里を掘って見つけるゲーム感覚のお菓子。
きょう11日の打ち上げパーティーで体験会が実施される。

5、AIスピーカーTAKE:AI搭載のスマートスピーカーにかぶせるだけで、無機質なスピーカーが、かわいらしいたけのこの里に変身。
きょう11日の打ち上げパーティーで初披露される。

6、TAKENOKO.tokyo:シーン最前線のトラックメイカーによる、たけのこの里公式楽曲を発表。ついつい「ニョッキ」と手をあげたくなる、
ゴキゲンなポジティブチューンになる予定。

7、たけのこの里シリアル:シリアルのようにたけのこの里を堪能できる商品の体験会をきょう11日の打ち上げパーティーで実施。

8、たけのこ急便 THE GOLD:食べたい時に我慢できない人のために、たけのこの里を専門に届ける宅配サービスが復活。
「たけのこ急便」GOLDとなってバージョンアップした。

『きのこの山・たけのこの里 国民総選挙2018』はたけのこ党が勝利

(出典 lpt.c.yimg.jp)

続きを読む

Source: はじめてのニュース