相互RSS


石破氏に“再離党”のススメ 旧民主政権幹部が提言「総裁選後、野党結集の中核に」

1:■忍法帖【Lv=23,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[sage]:2018/08/31(金)21:58:56 ID:???

 民主党政権で官房副長官を務めた松井孝治元参院議員のツイッターが、注目を集めている。
自民党総裁選(9月7日告示、同20日投開票)で「正直、公正」を掲げ、安倍晋三政権への批判を吐き続ける
石破茂元幹事長の姿勢が野党に近いとして、総裁選後に「野党勢力のトップ」を目指すことを提言しているのだ。
その真意を直撃した。

 《石破さんの正論と粘着力(蒸し返し)は、個々の決定の積み上げ尊重の自民党よりも、
小沢一郎氏などの現野党の体質と親和性があるのでは。総裁選後野党結集の中核になられてはどうか》

 松井氏は28日、自身のツイッターに、次のように投稿した。石破氏に「再離党」を促す、思い切った提言だ。

 松井氏といえば旧通産省出身で、橋本龍太郎政権の「行政改革」の発案に関わったとされる。
2001年参院選に民主党公認で初当選し、鳩山由紀夫政権で官房副長官を務めた。
石破氏とは、通産省時代から親交があるという。

 夕刊フジが直撃すると、松井氏は憲法9条改正を例に、ツイッターの内容を次のように説明した。

 「石破氏が持論とする(戦力不保持を定めた)9条2項の削除は、自民党憲法改正草案を踏まえており、正論だ。
一方、改憲に幅広い合意が必要であることなどを考えると、実現性は低い。理想と現実に乖離(かいり)が
あっても持論を曲げない点は、現実の政権運営を優先する自民党の体質と異なり、
原理主義の小沢氏に象徴される野党に似ている」

 実際、石破氏は1993年に自民党を離党し、小沢氏らと新進党を結成した過去がある。
石破氏はその後、小沢氏とたもとを分かって自民党に復党したが、再び連携する可能性はあるのか。

 松井氏は、野党勢力の現状について「政権交代の中核となる人材に乏しい」と指摘し、続けた。

(略)…

総裁選の結果次第で、党内に居場所が無くなるとすれば、
野党の立場で保守2大政党の一翼を担った方が、石破氏の持ち味を発揮できるのではないか。その方が国政も活性化する」

 石破氏の胸中は、いかに。

(以下略)

https://www.zakzak.co.jp/soc/news/180831/soc1808310009-n1.html

2:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/08/31(金)22:02:28 ID:m0d

ヤトウが応援するだけ逆効果
って自覚がない無能ヤトウが政治の現場にいる恐怖

3:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/08/31(金)22:06:36 ID:thV

石破さんほどの人が自民党で燻っているのは実にもったいない

4:名無しさん@おーぷん[]:2018/08/31(金)22:09:07 ID:Aua

応援するよー
石破くん、野党党首を目指せ。
立憲民主党の支持率低下傾向にあるようだが、君が行って野党総結集させれば、一気に持ち直すかもねー
頑張れ、頑張れ!
フレー、フレー、い・し・ば!!!
>>3
だよねー。
人生これ塞翁が馬って、言うもんねー

5:名無しさん@おーぷん[]:2018/08/31(金)22:12:37 ID:pq7

なんかもういろいろ呆れてしまった
全支持層に聞いても最近は安倍総理に抜かされてるから、野党にいってもそんなに、ねえ

6:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/08/31(金)22:15:29 ID:Kd4

野党に逝ってヨシw

続きを読む

Source: 物見ニュース