相互RSS


【悲報】プラモの聖地と呼ばれた店、水没。10万点のプラモ(総額1億円以上)がドロにまみれ・・・

1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2018/07/16(月) 00:04:59.16 ID:GKJMGwOTr.net
「プラモの聖地」も被害、商品10万点水没 岡山・真備
多鹿ちなみ2018年7月15日19時57分

 プラモデル愛好家の俳優、石坂浩二さんも訪れた「プラモの聖地」と呼ばれる店が、岡山県倉敷市真備(まび)町にある。
西日本を襲った豪雨で店舗が浸水し、約10万点あった商品は全て水没した。店長は無事だったが、SNSでは全国のファンから心配する声が上がっている。

 幹線道路から少し奥まった場所にあるプラモ店「エラヤ」の前に、泥にまみれたプラモやミニカーなどの箱が広げられていた。
店長の団迫敬郎(だんさこけいろう)さん(62)がモデルガンを洗いながら「こんな小さいのでも1万円以上するんだよ」と説明してくれた。「売値で総額1億円、10万点以上」という商品が所狭しと積み上げられていたが、全て水没した。

 珍しい商品も多く、高値のものでは、スズキの人気バイク「カタナ」の西部警察バージョンの完成プラモ(12万8千円相当)もあった。
だが、「コレクターは箱のまま飾るから、ほとんど破棄かな……」。一つずつ丁寧に商品を整理していた。

※以下略
https://www.asahi.com/articles/photo/AS20180715002395.html

引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1531667099/

続きを読む

Source: 【2ch】ニュー速クオリティ