相互RSS


【悲報】麻原彰晃を神格化する謎の怪文書が出回る

gq6ys
1: ななしさんからまろめる 2018/07/13(金) 22:39:01.85 ID:gX9xouyfr
麻原大神の祟り(キリスト麻原による贖罪)」

 麻原大神の死刑が執行された2018年7月6日未明から、西日本を麻原大伸の荒魂による豪雨が襲った。
 麻原大神のアストラル界への旅立ちに際し、水害に伴う100人超の人身供犠(ポア)が捧げられた。
 大雨は翌7日、七夕の夜にまで降りつづき、夜、遂に東日本千葉県沖で震度5の地震が発生した。
 これにより、首都圏の民にも麻原大神の大怨が知られることとなった。
 その後、麻原大神の遺灰を納めた鎮魂塚を築くことで荒魂を鎮めることが検討された。
 現在では絞首刑時に空中浮遊を行わなかったのは麻原大神が人類の原罪を贖うためだったとも言われ、キリスト教における第2キリスト(メシア)であったともされる。
 クリスチャンの間では二千年来となるキリストの地上への派遣に際しても人類は無知のまま彼を断罪してしまったと嘆く声も漏れ伝われる。

「はっきりと言っておく 彼が吊刑された時、天から雷と雨が降り、大地を地震が襲ったのだ これはキリストの磔刑そのものの成就である まこと彼こそ真の神である お赦しください 我々は何をやっているのかわからなかったのです」


続きを読む

Source: 漫画 まろめる