相互RSS


【画像】トヨタさん「この新型カローラを300万円で若者に売りたい!」

1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2018/07/09(月) 00:10:44.71 ID:ID:suwBnjbB0●.net
新型車カローラ・スポーツ ハイブリッド/ターボ公道試乗 AVSの評価は?

プロトタイプだったカローラ・ハッチバック(仮称)は、名称をカローラ・スポーツとして正式にリリースされた。車名を除けばプロトタイプと市販仕様の差はない。
パワートレインは1.8?のTHS IIを採用したハイブリッド(写真銀)と1.2?ターボ/CVT(写真青)の2タイプ。足まわりは標準型とAVS(電子制御ダンパー)型の2タイプが用意される。

これらの刷新された走行ハードウェアが新型の注目点だが、もうひとつ「コネクティッドカー」と命名された車載ITも見所である。

全車にDCM(データ通信モジュール)を標準装備し、エアバッグ連動のヘルプネットや故障などの対応方法の告知、
セキュリティ確認などに加えてLINEアプリを用いて対話感覚でナビの目的地設定や検索、
航続距離等々のドライブに関わる情報やデータの確認も可能だ。オペレーターとの会話によるコンシェルジュサービスも用意されている。
また、走行データなどの蓄積によるビッグデータの活用も考えられている。

https://www.autocar.jp/firstdrives/2018/07/07/301722/

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1531062644

続きを読む

Source: 【2ch】ニュー速クオリティ