相互RSS


【画像】死期が近い人のニオイを嗅ぎ分けられるというオーストラリアの霊媒師がこちら・・・

1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2018/06/12(火) 23:07:38

http://karapaia.com/archives/52260961.html
カーラは12歳の時、危篤状態にある叔父の最期を看取ろうと叔父の家に行った。そして叔父が亡くなる日の前の晩、叔父の家で奇妙なニオイを感じた。そしてそれは叔父の体が遺体になるニオイだと直感したというのだ。

ほかには誰ひとりそんなニオイに気づかなかったが、カーラは、”何かが腐ったような甘ったるい嫌なニオイ”を嗅いだ。以来カーラはこの独特なニオイを、差し迫った死を示している時に感じるようになった。

「死を予言できるのは、気味が悪いだけでなく、まるで役にたたないこと」とカーラは言う。死のニオイを嗅ぐことができても、その人たちはもう手の施しようがなく、彼らにあなたはもうすぐ死ぬと言ったところでなんの意味もない。

引用元: http://girlschannel.net/topics/1681649

続きを読む

Source: 【2ch】ニュー速クオリティ