相互RSS


【悲報】辻希美、実はお惣菜だったの件

辻希美(つじ のぞみ、1987年6月17日 – )は、日本の歌手、タレントである。本名、杉浦 希美(すぎうら のぞみ、旧姓:)。愛称はちゃん、ののなど。一人称はのん。 東京都板橋区出身。アップフロントクリエイト所属。元ハロー!プロジェクトの一員。元モーニング娘。の4期メンバー。W(ダブルユー)
33キロバイト (4,264 語) – 2019年6月7日 (金) 02:43

(出典 geitopi.com)

1 砂漠のマスカレード ★ :2019/06/12(水) 20:15:22.31 ID:7ZUrxMtX9.net


(出典 image.dailynewsonline.jp)

元モーニング娘。で現在はママタレントとしても活躍している辻希美(30)が5日に自身のブログを更新して話題になっている。
「夕食」というタイトルが付けられた投稿には、テーブルいっぱいに広がるたくさんの種類のおかずが写った1枚の写真とともに、
「何だか色々夕飯でした。ご馳走様でした」というコメントが残されている。卵焼きに焼き魚、コロッケ、茄子、お味噌汁、きんぴらと文句のつけようのないラインナップだった。

しかし、こうした辻の投稿に対し、ネット上では、「全部惣菜なんだよね。毎日のご飯に家族は満足できているのだろうか?」
「惣菜なんじゃないの。オーブントースターで温めたようにフライの表面が焦げているしね」「コロッケは左右の皿違う物だよね。左右でパン粉が違うよね。
3個ずつ違う物揚げるわけないよね」「サバの切り身買ったなら2、3切れで1パックだろうから、一家4人?の食卓に1匹しか並ばないって惣菜の可能性が高いよ。
コロッケも微妙な数だしね。手作りなら沢山作るはずだから、1人何個かで人数分作るよね」などと重箱のすみをつつかれるような手厳しいコメントが噴出してしまった。

一つ一つの献立を良く見てみると、確かに手作りとは思えない箇所がいくつか見受けられる。
辻はブログの中で手作りであることをアピールしているわけではないので惣菜であったとしても全く問題はないのだが……。
次こそは正真正銘の手料理写真がアップされることを期待したい。

http://dailynewsonline.jp/article/1450880/
2018.06.06 10:17 デイリーニュースオンライン

続きを読む

Source: 芸能さくらch