相互RSS


【お笑い】アンタ・ザキヤマ、富士急ハイランドで泣かされかけた過去を告白!

アンタッチャブルは日本のお笑いコンビである。略称「アンタ」。所属事務所はプロダクション人力舎。爆笑オンエアバトル第6代チャンピオン、2004年M-1グランプリ王者。 山崎弘也(やまざき ひろなり、 (1976-01-14) 1976年1月14日(43歳)- ) ボケ担当。埼玉県春日部市出身。 柴田英嗣(しばた
27キロバイト (3,619 語) – 2019年5月1日 (水) 10:03

(出典 i.ytimg.com)
そういうヒロミも昔は・・・

1 砂漠のマスカレード ★ :2019/05/29(水) 15:22:13.02 ID:SWg+2cBE9.net

アンタッチャブルの山崎弘也が、5月28日に放送された『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系、毎週火曜23:20~)に出演。
新企画「事務所の偉大な先輩たち」で、芸歴3年目以下の若手が事務所の売れっ子先輩の都市伝説を語る中、ヒロミに激怒された過去を明かした。

今回出演したのは、それぞれの事務所を代表して、人力舎の山崎のほか、太田プロの有吉弘行、よしもとクリエイティブ・エージェンシーの陣内智則、
サンミュージックのカンニング竹山、マセキ芸能社の出川哲朗(出川のお目付け役としてナイツ・塙宣之も登場)といった芸歴25年を超える面々。

そんな中、竹山の噂として、番組のドッキリで亀田史郎にキスを迫る企画があった際、相手に企画意図が伝わっておらず怒られた……というエピソードが紹介された。
竹山はその話を認め「ロケが中止になった」と回顧。まだ世界を獲る前の幼い亀田3兄弟にもすごまれたことを明かし、オンエアは史郎が怒ったところで終わったという。

有吉もダンカンに怒られた過去を告白。ダチョウ倶楽部&若手チームとたけし軍団でリアクション対決をよくやっていた頃、有吉がトップバッターでピラニアの水槽に入ったのだが、
後の人のことを考えず、派手なリアクションをしたという。「ダンカンさんが“この後どうしたらいいんだよ”ってブチ切れちゃって、2時間くらいどっか行っちゃった」と振り返った。

山崎は怒られた先輩として「ヒロミさんですね……」とポツリ。『ボキャブラ天国』(フジテレビ系)で共演した際、ロケがあったそうで、アンタッチャブルが富士急ハイランドでMCを担当することになった。

スタッフから「ガンガン盛り上げちゃって!」と煽られたため、山崎は「さぁ~着きました!」とハイテンションでヒロミに絡んだという。
最初は「うるせーよ!」と言われるくらいだったのだが、それでもグイグイいくと、本当にヒロミが激怒。
そのまま休憩になり、その間にヒロミは次の現場へ行ってしまった。メインがいないままロケが進み、ヒロミに謝ることもできなかったため、次の現場では「ただただ泣くのを我慢していた」と振り返った。
ヒロミからは現在でも「(あの時のことは)絶対許さねぇ!」と言われることを明かして笑いを誘っていた。

http://news.livedoor.com/article/detail/16533719/
2019年5月29日 11時0分 テレビドガッチ

続きを読む

Source: ミコさんの話題ニュースまとめ