相互RSS


【日本人の謎】ラーメンも餃子もライスも主食なのに「日本人はなぜセットで食べるのか?」(中国メディア)

餃子好き必携のバイブルが完成!新店から老舗まで全90軒掲載の「九州ウォーカー6月号」 – ウォーカープラス
2019年5月20日(月)発売の「九州ウォーカー6月号」は、サードウェーブが巻き起こっている“餃子”を大特集。また、第2の糸島との呼び声も高い“朝倉・うきは・田主丸”エリアの …
(出典:ウォーカープラス)

(出典 www.jalan.net)
俺は、セットでは食わない。

1 みなみ ★ :2019/05/22(水) 20:01:06.47

日本で食べられているラーメンや餃子は中国から伝えられた料理であることは周知の事実だ。中国でもラーメンや餃子は日常的に食べられている料理だが、1つ異なるのは日本のようにご飯がセットになることはなく、あくまでも主食として食べられていることだろう。それゆえ、中国人からすれば、日本の「ラーメンライス」や「餃子定食」のように、ラーメンや餃子がご飯のお供として食べられていることは不思議に感じるという。

 中国メディアの今日頭条はこのほど、日本人はなぜラーメンと一緒にご飯を食べるのかを考察する記事を掲載し、「中国人はこの食べ方を受け入れられるか」と読者に問いかけている。

 記事はまず、日本を訪れたことのある中国人であれば、「日本人はラーメンとライス、餃子とライスのように、中国人にとっての『主食と主食』を組み合わせた食べ方をしている」ことに驚き、疑問を抱いたことがあるはずだと主張。

 続けて、「日本人はこの食べ方についてどのように感じているのか」と疑問を提起する一方、多くの日本人にとっては白米こそが「主食」であり、ラーメンや餃子は「おかず」とみなしていると指摘、だからこそ日本人は「中国人にとっての主食と主食を組み合わせた食べ方をしているのだ」と主張した。

以下ソースで読んで
2019-05-21 12:12
http://news.searchina.net/id/1678960?page=1
★1 2019/05/21(火) 20:21:20.72
前スレ★3 https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1558447374/-100

続きを読む

Source: X線室