相互RSS


昭和以来の「普通科」見直し、高校抜本改革が始動 特色重視で細分化

1:■忍法帖【Lv=9,シャドー,pJ7】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[]:19/05/07(火)09:27:50 ID:???

進学率が約99%とほぼ「全入」の高校。その教育内容や制度の抜本見直しが本格的に始まる。
最大の焦点は、戦後新制高校が発足して以来手付かずだった「普通科」の改革。生徒がより
目的意識を持って学べるよう「理数重視」や「地域人材育成」など学校の特色に応じた細分化が
進む見込みだ。
 高校には普通科と、農業や工業など専門教育を行う専門学科がある。1994年には普通教育と
専門教育から幅広く選べる総合学科も創設。現在は約7割の生徒が普通科に在籍している。
 今の高校教育について自民党の教育再生実行本部・高校の充実に関する特命チームの義家弘介
主査は「完全に昭和の体制」と、早急な見直しを訴える。特に普通科は教育内容が画一的で、
生徒も「学びたいものではなく、成績や内申点で行ける学校を選んでいる」(義家氏)。

 改革の背景には高校生の学習時間や意欲の低下への危機感がある。2001年に生まれた子どもを
対象に文部科学省などが行っている調査で、校外での学習時間を聞いたところ、平日「しない」と
答えたのが中学1年では9.3%だったのに対し、高校1年になると25.4%に上った。「学校の
勉強は将来とても役に立つと思う」と回答したのは中1の37.7%から、高1は27.4%に下がった。
 自民党特命チームと政府の教育再生
実行会議は今月、高校改革の提言をまとめる。同党の議論では普通科廃止も浮上したが、社会で一般的に
必要な教育を行う学科の枠組みは残す。その上で「サイエンスを重視する」「地域人材育成を目指す」
など特色に応じて類型化し、普通科を細分する。

(以下略)

https://www.jiji.com/jc/article?k=2019050500336&g=soc

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 94◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1555465544/

2:名無しさん@おーぷん[]:19/05/07(火)10:34:32 ID:cgw.sl.up

ついに歩兵科に

3:名無しさん@おーぷん[sage]:19/05/07(火)11:23:24 ID:i2l.js.tu

>>2
うん、それは一瞬思ったけどさ

でも普通科が便利だからこれだけ隆盛したんじゃないかね
とりあえず行っとけみたいな

4:名無しさん@おーぷん[]:19/05/07(火)12:22:06 ID:GDg.hv.c6

普通科から機動歩兵科に

5:名無しさん@おーぷん[ ]:19/05/07(火)12:32:46 ID:k6S.os.mq

「普通か」にすれば普通じゃなくなる。

6:名無しさん@おーぷん[]:19/05/07(火)12:40:41 ID:sQq.xi.ud

「まだやりたい事分からないからとりあえず普通科でいいか…」
が通じなくなるのね
でも私立でよく見るプレミアムアドバンスコースとか
訳の分からない横文字名もかえって混乱を招くような気がする

続きを読む

Source: 物見ニュース