相互RSS


【悲報】狩野英孝が野球観戦でカッコつけてしまう・・・・・

狩野 英孝(かの えいこう、1982年〈昭和57年〉2月22日 – )は、日本のお笑いタレント、ピン芸人、シンガーソングライター、神主である。マセキ芸能社所属。アーティスト名は50TA(フィフティーエー)。 宮城県泉市出身。栗原郡栗駒町育ち。 幼少期を仙台市、黒川郡富谷町で過ごしたが、父が神主の資
37キロバイト (4,967 語) – 2019年5月18日 (土) 07:26

(出典 bar-sea.com)
イケメンアピール?

1 砂漠のマスカレード ★ :2019/05/19(日) 12:45:14.06 ID:hB0w81Nw9.net

お笑いタレントの狩野英孝が18日に更新した自身のアメブロで、お笑いコンビ・サンドウィッチマンの伊達みきおと
16日に東京ドームで行われた楽天グループと楽天野球団が主催するプロ野球パ・リーグ公式戦『楽天スーパーナイター』を観戦したことを報告した。

この日、狩野はブログの冒頭で伊達とのユニフォーム姿での2ショットを公開。「産まれて初めてフルで生で野球観戦。
1回から9回までドキドキでした。」と初めての生での野球観戦だったことを明かした。

続けて、「初めての野球観戦の感想はとにかく、球場って広いんだなぁ 球場ってキレイだなぁ 球場にお客さんめっちゃ入ってるなぁ 球場のご飯美味しいなぁって事と、
同じユニフォーム着た人達が、一丸となり一生懸命、楽天ゴールデンイーグルスを盛り上げてるなぁです」と正直な感想をつづった。

また、「調子乗ってユニフォームも作ってみました」とユニフォームを着た後ろ姿を公開し、「85はエイコーですw w 色々と、「にわか」とか叩かれたりしますが誰でも最初は「にわか」。
そう思い、心折れずに勉強させて頂きますw w」と意気込みを語った。

「試合終わってから球場で写真撮らせてもらいました。とにかく、生の観戦は楽しかった見に行った試合は、負けてしまったけど感動した」と初めての野球観戦を楽しんだ様子でつづった。

伊達も17日にブログを更新しており、「えいこーちゃん、一生懸命応援してました。自分で発注して作った『85』(エイコー)の背番号ユニホームを着て頑張って応援してました」
「ただのファールに大騒ぎしたり、気付くと…対戦相手だった日本ハムの応援リズムにつられてメガホンを一生懸命叩いたり…。試合が終わった瞬間にユニホームを脱いだり。。にわかファンらしい応援スタイルでした」とつづっていた。

この投稿に読者からは「ユニフォームいいですね!」「初 フル&生観戦、おめでとうございます!!」
「いつか楽天生命パークで狩野さんの『始球式』楽しみにしてます」「ニワカだっていいじゃないか。楽しめるんだもの」などのコメントが寄せられている。

http://news.livedoor.com/article/detail/16482426/
2019年5月19日 12時6分 AbemaTIMES


(出典 yumeijinhensachi.com)


(出典 i.daily.jp)

続きを読む

Source: ミコさんの話題ニュースまとめ