相互RSS


【悲報】成宮寛貴、しょーもない理由で全治3か月のケガ!!!

成宮 寛貴(なりみや ひろき、1982年9月14日 – )は、日本の俳優。東京都出身。トップコートに所属していた。 2000年に、オーディションを経て宮本亜門演出の舞台『滅びかけた人類、その愛の本質とは…』のケイン役で俳優デビューした。この時は、「平宮博重」名義で出演していた。翌2001年に『溺れ
35キロバイト (4,577 語) – 2019年4月19日 (金) 11:57

(出典 chicks-talk.com)

1 朝一から閉店までφ ★ :2019/05/19(日) 03:13:07.92 ID:f25WnOFh9.net

2019/05/18 21:26 Written by Narinari.com編集部

元俳優の成宮寛貴さん(36歳)が5月16日、自身のInstagramで、肋骨にヒビが入るケガを負ったことを報告している。

成宮さんはこの日、「昨日、レスリングごっこしてたら、肋骨にヒビが入ったらしい。マジ勝負に後悔だっちゅーの!」と、上半身裸になって撮った自撮り動画と共に報告。そして「#レスリング #ごっこ遊び #後悔」とタグを添えた。

また、「全治3カ月らしいが前もヒビ入ったことあるから、大丈夫!ただ、笑うと痛い だっちゅーの!!」ともつづっている。

https://www.narinari.com/Nd/20190554540.html


(出典 up.gc-img.net)


(出典 wbcdragon.net)

続きを読む

Source: ミコさんの話題ニュースまとめ