相互RSS


【川田裕美】「天ぷらは塩で」実は大阪発祥?「これからは東京で堂々と食べたい」

天ぷらにソース、餃子は両面焼き…食べ物のこだわり描いた「午前4時の白パン」 – ナタリー
木村いこの単行本「午前4時の白パン」が、本日5月14日に発売された。
(出典:ナタリー)
天ぷら(てんぷら・天麩羅・天婦羅)は、魚介類や野菜等の食材を小麦粉を主体とした衣で包み、油で揚げて調理する日本料理である。 「江戸の三味」の一つであり、江戸料理、江戸(東京)の郷土料理となっている。現代では、天ぷらは日本国内外に広がっている。 種(タネ)(または職人が使用する符丁としてのネタ)と呼
41キロバイト (5,617 語) – 2019年4月22日 (月) 14:38

(出典 restaurant.ikyu.com)
へぇ、そうなんや。知らんかったわ。大阪もなんや、粋やな。

1 砂漠のマスカレード ★ :2019/05/15(水) 09:41:11.74 ID:R3/ta+aO9.net

テレビ大阪の情報バラエティー番組「大阪人の新常識 OSAKA LOVER」(月1回放送、25日・後6時58分、関西ローカル)の収録が13日、
大阪・天満橋の同局で行われ、司会のサバンナ・高橋茂雄(43)、フリーアナウンサーの川田裕美(35)が参加した。

大阪人の身近にある「当たり前」のルーツやきっかけを再発掘する番組で、2017年夏に第1回が放送され、まもなく3年目に突入する。
高橋は「毎回、新しい事を知れて、僕自身、楽しんでいる」と笑顔だったが「これだけやっているのに食事会は1回だけ。
おいしいものを毎回紹介しているので食べさせてほしい」と制作陣にリクエストした。

川田アナも「VTR(の内容)が分厚くて、それが何本もある。家族のコミュニケーションになるような番組に」と長期にわたる放送を期待した。

25日は「天ぷらの新常識」「心斎橋筋商店街で老舗の数珠つなぎ」「保津川下り&嵐山の旅」を放送。
天ぷらを塩で食べるのは大阪が発祥と知った川田アナは「東京は塩で、関西は天つゆだと思っていた。これからは東京で堂々と塩で食べたい」と声を弾ませた。

http://news.livedoor.com/article/detail/16452453/
2019年5月13日 17時33分 スポーツ報知


(出典 image.news.livedoor.com)

テレビ大阪「大阪人の新常識」の収録に参加した司会のサバンナ・高橋茂雄と川田裕美

前スレ 2019/05/13(月) 19:28https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1557775280/

続きを読む

Source: X線室