相互RSS


【えっ?】ノートルダム大聖堂、とんでも案が検討される!!!

今年4月15日に発生した火災で、大きな被害を受けたフランス・パリのノートルダム大聖堂。その再建案として、屋根部分をプールにするというアイデアが出され注目を集めている。

スウェーデンデザイン会社が提案したのは、元通りにする再建案ではなく、屋根部分をプールにするというもの。パリの比類のない景色と建物を補完する空間体験を産み、瞑想的な公共の場となるだろうとアピールしている。

ネットでは「これは神の家に対する冒涜」「ディズニーランドではなくて歴史的建造物なのだから元通りにするべき」「プールになることはないと思うが、ちょっとだけ泳いでみたいと思った」「駐車場にするという手もある」「いいアイディアだと思うけれどなあ、プール」「少なくとも次の火災は早く消せそうだ」といった様々な声が上がっている。

(出典 news.nicovideo.jp)

ノートルダム大聖堂火災1か月 再建方針めぐり議論 – NHK NEWS WEB
フランスの世界遺産、ノートルダム大聖堂の火災から1か月になります。政府は、国際コンペを行って5年以内の再建をめざしていますがその方針を巡って反発も強く、議論に …
(出典:NHK NEWS WEB)
プールって!今度は雨漏れすんじゃない?

<このニュースへのネットの反応>

続きを読む

Source: メガ速ニュースDE-DON!