相互RSS


猫の「にゃー」は江戸時代以降、平安時代は「ねんねん」だった

1:■忍法帖【Lv=9,シャドー,pJ7】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[]:令和元年 05/07(火)09:30:40 ID:???

 猫の鳴き声といえば「にゃー」を思い浮かべる人が多いと思うが、こう表現するようになっ
たのは江戸時代以降だという。

 平安時代は「ねんねん」、鎌倉時代は「ねうねう」など、時代によって猫の鳴き声の表現は
異なっていた。江戸時代以降、猫がペットとして飼われるようになり、徐々に鳴き声の表現が
「にゃー」に定着していったといわれている。

(以下略)

https://www.news-postseven.com/archives/20190506_1363179.html

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 94◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1555465544/

2:名無しさん@おーぷん[]:令和元年 05/07(火)09:33:59 ID:ayw.zg.up

マーオ

3:名無しさん@おーぷん[]:令和元年 05/07(火)09:55:51 ID:1Uc.ss.up

>>2
マーオ

8:名無しさん@おーぷん[]:令和元年 05/07(火)10:48:24 ID:YLy.tl.mq

>>2 VS >>3 ファイッ!

5:名無しさん@おーぷん[]:令和元年 05/07(火)10:29:47 ID:wba.ik.ka

ギャフベロハギャベバブジョハバ

続きを読む

Source: 物見ニュース